プロフィール

 

小宮正嗣(こみや まさつぐ)  1960年生まれ  東京都狛江市在住

料理人としての現場経験、20年を超える経営経験に基づいた組織運営・管理を併せ持つレストランプロデューサーであり、フードディレクター、コンサルタント。

同時に、野菜に精通する料理家として今の時代の「食のあり方」を提唱するカルチャー活動に力を入れている。

  

1985年 飲食現場のプロと店舗開発に携わるデザイナーで構成する、レストランプランニングチーム「FACTROS」を結成、主宰する。

1987年 NYにて自然派食志向の走りである「ZASYOYA」プロジェクト(主宰 Xico.inc by rei yoshimura)に参加。この折、NYでの都市生活者と生産地・生産者との理想的な関係に触れたことが、食に関わる今のポリシーを生む。

 

 

1991年 FACTORS法人化

1992年 サントリーイベント「リザーブ友の会」メニュー監修

1993年 キリンビール(現キリンビールホールディングス)外食事業部 フードディレクション年間契約 

1994年 森ビル開発(株)コンサルティング契約

    「ビタミネ東京フレンチ」総合プロデュース

1995年 (株)INAX (現LIXSIL)六本木ショールーム

            「Garden Cafe」メニューディレクション、同運営受託~1998年

1997年 鹿島建設 ジョイント事業 志木ニュータウン

            「PLAZA CAFE」プロデュース、同運営受託~1999年

1998年 直営店 「やさい料理 GOKAKU」東京世田谷・三宿に

     オープン

2004年 株式会社 GOKAKU設立 店舗事業に本格着手

    「やさい料理 GOKAKU」東京港区・南青山に移転

     三宿店跡にて「豚菜しゃぶしゃぶ 嘉六」オープン

2005年 「成吉思汗 ふじや」東京・中目黒 総合プロデュース

同年  「蕎麦 たじま」東京・西麻布 総合プロデュース

2006年 (株)INAX(現LIXIL)ライブミュージアム

    「pizzeria la fornarce」愛知・常滑市  総合プロデュース

2008年 同店 直営化

2012年 株式会社 GOKAKU店舗事業より撤退に伴い同法人休業

2013年 小宮正嗣事務所開設     

     *料理家として、執筆、講習・講演活動も始動

2015年 (株)ネーチャーズウェイ  BEATYLIBRARY Cafe オープニングディレクション

2016年 (株)クラシック 北海道クラッシックゴルフクラブ メニューディレクション

      (株)東京クラシッククラブオープニング メニューディレクション

      (株)コスモスイニシア 商品企画部 飲食コンサルティング

2017年 (株)東京クラシッククラブ レストラン顧問 ~ 2019~